法令検索案内 - 法令・判例の調べ方 (2010) 
日本の法律、政令、省令、告示、通知、通達、判例、審決や立法趣旨、改正理由などの、主にインターネットでの調べ方
2010年07月25日  
法令の知識 - 法制執務の知識

法制執務全般の知識を調べる

代表的な書籍

他、Amazon.co.jp: 【自治体法務】法制執務のお役立ち本
法制執務コラム集
運用主体:
参議院法制局
特長:
 
ほ~む支援室
運用主体:
北海道町村会法務支援室
特長:
法務基礎研修テキスト、演習問題等
法務事務支援ページ
運用主体:
岩手県総務部総務室
特長:
法規案立案マニュアル、問題集等
自治体法制執務雑感
運用主体:
個人
特長:
 
クレステック 法制執務室 じょうれいくん法制執務Q&A
運用主体:
株式会社クレステック
特長:
 

法制執務上の、用字・用語・用例・漢字の使用等について調べる

法令の場合の用字用語等

その用語・言い回しが法令(特に法律)で使われているか、使用例を調べる
国の法令から使用例を調べる
法令データ提供システム 用語検索
運用主体:
総務省
特長:
現行法令を横断して用語検索できます。この目的ならここ一択でしょう。
法制局の審査を経ている法律・政令に例があるかどうかを気にするようです。
衆議院-衆議院ホームページ内検索
運用主体:
衆議院
特長:
過去の一部改正法律が全てあるため、「改め文」の言い回しを調べるのに最適です。
地方公共団体の例規から使用例を調べる
用字・用語・用例・漢字の使用等のルール一般を調べる
※ 平成22年11月に常用漢字表が改訂され、これに伴いあらためて「法令における漢字使用等について」が従前の内容を継承しつつ決定されるとともに、「法令用語改正要領」は廃止されました。(内容は新「法令における漢字使用等について」に継承)。
 また、「公用文における漢字使用等について」についてもあらためて決定され、更に「送り仮名の付け方」「現代仮名遣い」が一部改正されました。
国語施策情報システム 法令に関する諸通知 平成22年常用漢字表改訂に伴い、抹消 旧ページ案内 新「法令における漢字使用等について
運用主体:
文化庁
特長:
法令における漢字使用等について、法令用語改善の実施要領常用漢字表(新)
法令における漢字使用等について(内閣法制局総発第141号昭和56年10月1日)・法令用語改正要領の一部改正について(内閣法制局総発第142号昭和56年10月1日) 平成22年常用漢字表改訂に伴い、廃止。これは旧内容です。→新「法令における漢字使用等について
運用主体:
北海道町村会 法務支援室のページ
特長:
「法令における漢字使用等について」「法令用語改正要領の一部改正について」の全文のhtmlページ
法令用語改正要領(昭和29年11月法制局総発第89号『法令用語改善の実施要領』の別紙、同56年10月1日改正) 平成22年常用漢字表改訂に伴い、廃止→新「法令における漢字使用等について
運用主体:
個人
特長:
法令用語改正要領の表。難読語については読み方をつけました。
ちょっと気になる法令用語
運用主体:
北海道庁
特長:
 
クレステック 法制執務室 じょうれいくん法制執務Q&A: 用語・用法、文言の使い分け
運用主体:
株式会社クレステック
特長:
 
法制執務支援辞書サンプル版のご紹介
運用主体:
株式会社クレステック
特長:
MS-IME用の辞書。コメントで漢字の用法や送り仮名等の説明がでます。

公用文全般の用字用語等

国語施策情報システム 公用文に関する諸通知 平成22年常用漢字表改訂に伴い、抹消 旧ページ案内 新「公用文における漢字使用等について
運用主体:
文化庁
特長:
公用文における漢字使用等について(昭和56年10月1日事務次官等会議申合せ)、公用文作成の要領(内閣閣甲第16号昭和27年4月4日)。
文部省用字用語例
運用主体:
個人
特長:
「公用文の書き表し方の基準(資料集)」(文化庁編集)に記載されている「文部省語例集」のうちの“文部省用語用字例”を抜粋し,編集したサイト
ちょっと気になる用字用語
運用主体:
北海道庁
特長:
 

「横書き」そのものについて

横書き文の句読点について
運用主体:
個人
特長:
 
文章区切る符号「ヽ」「,」がばらばら 国公文書、府、京都市… : 京都新聞
運用主体:
京都新聞
特長:
2010年06月16日 の記事 引用
 公文書も内閣官房が52年に横書きを推進するために各省庁に通知した「公用文作成の要領」で、横書きではコンマとした。しかし、最近は要領に反してテンを使う省庁が少なくない。当時、通知を出した内閣官房も「一般的な使用例に近づける」(内閣総務官室)と、作成文書やホームページでテンが目立つ。
 京都市は55年から国の作成要領に従っている。縦書きが混在する毎月の「市民しんぶん」では混乱を招かないため、テンを使っている。一方、京都府は60年からテンに統一しているが、国の基準とは違う理由は「はっきり分からない」という。

いわゆる法律用語・法令用語について調べる

法用語一覧 - Wikipedia
運用主体:
Wikipedia
特長:
 
法令用語 & 法令解釈の 解説
運用主体:
海事法令研究会
特長:
 
法令用語などの読み方書き方
運用主体:
個人
特長:
RONの六法全書内。難読語の読み方など。
name:
text:
携帯向け RSS ATOM GoogleSitemap 管理ページ